セフレを簡単に作れると評判のあなたが実施すべき行動が判明

あなたは今、セフレが欲しいですか?みなさん元気よく「ハイっ!」

セフレ顔隠し01-05

男なら当然、たくさんの女の子とセックスしたいという欲望を持っていると思いますよね?

けれど、セフレって結局、イケメンの若い男だけの話で、自分なんか。。。と思っているそこのあなた!

最近はセフレを作るハードルはどんどん下がっています。すべてはあなたの強い気持ちと、日ごろの行いにかかってきます。

セフレが欲しいと強く思っている人が取るべき行動を教えましょう。


セフレを簡単に作っている人が実践していること(基本編)

1.見た目は健康になる

セックスは本能に直結しています。

人間に限らず、動物の性欲の根底にあるのは生殖(子を作り、育て、種を増やすこと)ですから、健康そうな異性をセックスの相手に選ぶのはごく自然なことです。

不健康な人では種を残せません。

ですので、セフレが欲しい(というかセックスしたい)のであれば、見た目だけでの健康そうにしましょう。


2.身だしなみを普段から清潔にする

最低限、街中を歩いていて恥ずかしくない格好を普段から心がけましょう。

例えば、シャツの袖や首元がよれていないかとか、シャツやズボンが色あせていないかは、常に気を使いましょう。

流行にあわせたお洒落なファッションは不要です。「きれいにしてるな」と思ってもらえれば良いのです。

なんだかんだいっても、見た目は重要です。

それを普段から気をつけているか、特別な日がで気をつけるかでは、伝わる印象は変わってしまいます。

結局今日だけがんばっても見透かされてしまいます。


3.ちょいワルの性格になる

やっぱりセフレには、やさしさだけなく、ちょいワルな大人の魅力というスパイスが必要です。

とてもやさしい気遣いのできる男は、彼氏に求めればよいので、セックスを楽しみたい女性は、適度なワイルドさに惹かれます。

相手の女性が同じようにセフレが欲しいと思っています。こちらの態度が誠実過ぎると「遊びの相手」として魅力はまったくありません。

勘違いしないで欲しいのが、ワル = 乱暴、性格悪い ではないので、心地よいちょいワルなやさしい姿勢で接するようにしましょう。


4.笑顔を練習する。

女の子の本能は「より良い種を残したい(=セックスしたい)」です。

ではより良い種とは?

当然ながら、外見、頭の良さ、面白さ、お金有無などが評価に値するのですが、これらを高めるのはとても気の遠くなる話です。

では、それらにも匹敵する誰にでもできることが、笑顔です。

常に笑顔でその場の雰囲気を和ませて、もっとこの時間を楽しみたいと思われることができれば、イケメンと同じくもっと一緒にいたいと思われることができます。

ですから、セフレが欲しいのなら女の子から見て、魅力的かつ一緒にいて楽しそうだと思われる男であるべきなのです。

そのためにも必ず笑顔を鏡で練習しましょう。


セフレライフを満喫するには、まずは、セフレを作るという強い意思が必要です。

さぁがんばりましょう。

関連記事

コメント

非公開コメント

40歳サラリーマンMGD

セフレの作り方 カテゴリ

セフレ出会い系ランキング

全記事表示リンク