一歩踏み出したので素敵な出会い

■ 投稿体験談
東京都八王子在住 大学生 22歳女性
セフレ03

憧れのキャンパスライフが...

大学に入ってから、違う大学に通う同じ年の彼氏ができました。

恥ずかしながら、高校時代すごくまじめだった私にとっての初めての彼氏でした。

とても優しく、楽しいのですが、1年間の間で私が知っているだけで4度も浮気するような浮気性の彼氏でした。

4度目の浮気を確認して、やっと決心できて、別れました。

浮気性の彼氏と別れて6か月くらいが過ぎたころです。


きっかけは友達

別れてからは、もう彼氏はいらないと少し男性不審っぽくなっていたときに、学校の友達に誘われて、気分転換にアプリに登録してみました。

女性限定メニューもあり、女性同士ガールズトークができ、相談してとても癒されたり、励まされたりしました。

経験の浅い私には、ちょっと刺激的なときもありましたが。

ガールズトークを続けていくうちに、癒されるだけでなく、自分が良くなかったところも見えてきたりして、前向きにチャレンジできる気がしてきました。

また、恋をする気になれたのです。


新しい一歩が踏み出せず...

少しずつ、そのアプリで男性ともトークするようになり、何人か定期的に話す人ができてきたころ、1人に人と写メを交換しました。

そしたら、すごくタイプということで、食事に誘われることになりました。

私もちょっといいかなと思っていたので、食事に行くことにしました。

ただし、実際に会うとなると、前日からとても緊張してしまい、当日なんと!熱で寝込んでしまいました。

私は、だただた情けない自分を彼にあやまって、ボーっとしてそのまま寝ていました。


彼の優しさに魅かれまくり

翌朝起きて、体調は比較的良くなっていたのですが、前日はドタキャンしてしまったので、彼は、とても怒っているのだろうなと憂鬱でした。

そしたら、彼からは、

「大丈夫?ゆっくり休んで、元気になって遊びに行こうよ。」
「今日は、自分もおかゆを食べて寝ます。」

って言って、なぜかおかゆを満面の笑みで食べている写真が送られてきました。

なんか、とても笑ってしまいましたが、彼の優しさはすごく伝わってきて、胸がキュンってなった感覚がありました。

その後何度か、やり取りして、今度は、私の方から彼を誘い、食事に行きました。

今回は緊張はなく、体調万全で食事というか私にとってはデートくらいの気持ちで当日をむかえました。

実際に会ってみると、想像通りの誠実そうな方です。

そして、私たちは付き合うことになりました。彼はイケメンではないけど、やっぱり浮気をしない人が一番です。

一歩踏み出してみて良かったです。

(※この話はフィクションです。)

関連記事
Category: 出会い系のエッチなエッチな体験談
Published on: Sun,  03 2016 00:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed


Designed by Akira.

Copyright © セフレの作り方 出会い講座「MGD」 All Rights Reserved.