出会い系サイトで不倫希望の相手を見わける3つの方法

不倫相手を探している人妻を安全に見分けて、セクシー出会いを楽しむための方法


不倫の見分け方

不倫相手を探している多くの人妻が出会い系サイトに登録しています。しかし、単なるお金目的の割り切りが目的だった、なんてことも十分に考えられます。

そこで、安全に不倫希望の相手を見分けるための方法を覚えましょう。。


安全に不倫希望の相手を探す3つの方法


安全に出会い系サイトで不倫希望の相手を探すための3つの方法を記載していきます。

出会い系サイトを利用する女性の中には、本気で出会いを探している人もいますが、別の目的を持っている人もいます。有料ポイントがもったいないですので、見極めはしっかりやりましょう。

1.過激な内容を書き込みする女性


残念ながら出会い系サイトの中には、風俗への勧誘が存在しており、単なるお金目的のプロだたということがあります。

風俗を批判しませんが、それであれば風俗サイトから優良の風俗嬢を自分で探した方がよいでしょう。ですので、素人かどうかをしっかりと見分けないと、時間とお金がいくらっても足りません。

では、プロを見分ける方法は、簡単です。

とにかく「すぐにヤレる」と思わせるような内容をたくさん書き込みするような女性は、間違いなくサクラかデリヘル嬢です。

世の中には、すごくエッチな女性もたくさんいますが、非常に過激な内容の文章をわざわざ送りつけてくる女性は、ほとんどいないでしょう。

例えば「もう我慢できません。」「今すぐしたい。」など、過激な内容には注意してください。そんな人はいませんよ。


2.個人情報を簡単に教えてくれる女性


まだ会ったこともない男性に、女性が自分の個人情報を教えてくるとは普通に考えてありえません。

最初メールで「私は○○市に住んでいて、○○の近所です」などと聞いてもいない個人情報をメールしてくるのは、サクラの可能性が非常に高いです。

仮に何度かメール交換して、少し仲良くなってきたとしても、会ったこともない人には、本人が特定出来てしまうような住所や職場などは絶対に教えません。

ですので、女性から個人情報を教えてきた場合は、何かあると疑いましょう。

また当たり前のことですが、相手が個人情報を教えてきたからと言って、自分の個人情報を教えるのだけは、絶対にやってはいけません。

3.会う場所を指定してくる女性


出会い系サイトの中で何度かメール交換して、次のステップは実際に会うことですよね。

そのタイミングでも、注意が必要です。

「○○で会いませんか?」などと、実際に会う場所(駅名)を指定してくることがあります。

基本的には、自分の家の沿線や、普段良く遊ぶ場所などは、会ったこともない人には明かしたくないものですので、駅名を指定してきた場合は、ほとんどが風俗の業者と考えた方がよいです。

特にラブホテル街、繁華街などを指定してきた場合は、さらに確率が上がります。

わざわざ自分から会う場所を指定してくる女性には注意しましょう。


なぜ女性は不倫希望なのだろうか?


サクラやプロを見分けて除外できたら、あとは攻めるのみですが、その前に女性の気持ちを考えるとさらに不倫相手が見つかりますよ。

不倫願望の女性であっても体だけを求めているわけではありません


不倫希望の女性だからこそ、心から愛されたいと思っているのです。これは重要です。

最近忘れてしまっている、男性から優しくしてもらうということが一番の目的で、肉体関係はその中の一部でしかありません。

ですので、人妻と仲良くなりたい場合は、下ネタばかりでアプローチするのではなく、普通の女性として優しく誘ってあげてください。

不倫希望の人妻は、やさしくされることを忘れてしまっていますで、やさしく女性扱いされることで、距離を近づけることができます。

ただし結局のところ、出会い系サイトに登録してチャレンジしないと、不倫相手は見つかりません。

出会い系サイトは、あなたの人生を最高にするための手伝いをしてくれます。


関連記事
Category: セフレってどうやって見つけるの?
Published on: Sun,  05 2017 02:32
  • Comment: 0
  • Trackback: closed


Designed by Akira.

Copyright © セフレの作り方 出会い講座「MGD」 All Rights Reserved.