不倫を成功させる3つの意外なテクニック

「不倫と浮気」同じようだけど少し違う。その違いを利用しよう


不倫、浮気、セフレ
不倫と浮気は、似ている部分と似ていない部分がありますが、その違いをうまく利用することで、女性の心を揺さぶることができるテクニックがあります。

まずは、不倫と浮気の微妙で大きい違いを把握しましょう


日本全国のさまざまな年代で、不倫や浮気といった、遊びでもあり本気でもある男女の関係が数多く成り立っています。

不倫や浮気が堂々としていいとは思っておらず、少なからず悪いことだと認識しています。しかし、新しい出会いを求めるなかでそのようなお相手も積極的に探しています。

わたしの周りにも、あなたの周りにも、そしても自分自身も、実際にそのような関係の人たちや、願望も持ている人はとてもたくさんいます。

それは、人に冷たい現在社会で生きていくための1つのよりどころとして、必要な存在であるということなのかもしれません。

であれば、まずは、最初に不倫と浮気の違いを知ることで、理想的なパートナーを見つけられるようになるはずです。


不倫とは


不倫の定義は、人によって異なるかもしれませんが、今回はこのような定義とします。
・どちらか一方(もしくは両方)が既婚者である場合
・既婚者と肉体関係がある場合
・1度だけではなく、複数回の肉体関係がある場合
・肉体関係はもちろんのこと、お互い心も惹かれている場合

要するに「どちらかが既婚者で1度以上の肉体関係を持ち、心が惹かれあっている」ことが、不倫となります。

浮気とは


では、浮気とはどのような関係を言うのでしょうか?

・お互いが未婚で、どちらか一方(もしくは両方)に恋人がいる場合
・恋人がいる人が、少し気になるほかの相手とのデートした場合
・心が惹かれていない相手との1晩限りの肉体関係がある場合

浮気には2種類ありそうですね

パターン1:
恋人がいる人が、他に気になる人がいてその人といい関係になりたいと行動している状態

パターン2:
恋人がいる人が、そのときの勢いで肉体関係を持った状態

不倫と浮気の違い



不倫は、本来の相手以外の人の方に、肉体関係も心もかなり持っていかれてはいるものの、本来の相手を(原則は)尊重しているというバランスがとれた状態です。

このままであればよいですが、たとえば相手の女性が「奥さんと別れて!」なると、一気にバランスが崩れます。

浮気は、恋人がいるのに他に気になる人がいるのは、2兎を追っている状況ですので、仮に2兎とも捕まえられたら、より魅力的のある相手を選択することになります。

そうではなくて、1晩だけとか、お互い気があったときのみの肉体関係というのは、不倫と同様にお互いの独占欲が発生しなければ、非常にバランスの取れた状態ということです。

結局はどちらも同じ


結局のところ、不倫も浮気もどちらも、バランスの取れたよい不倫・よい浮気はありますが、バランスのよくない悪い不倫・悪い浮気がもあるということを理解してください。

それを理解して、それに適した作戦を練ることで、楽しい人生を送ることができます。

出会い系サイトで女性を揺さぶるテクニック


出会い系サイトでは、不倫や浮気目的での出会いがたくさん行われており、毎日のように楽しい関係が誕生します。そこで、不倫や浮気相手を出会い系サイトで見つける強力な3つのテクニックを伝授します。

不倫という言葉は使わない


よい不倫とは、「お互いの "心と体" を求め合う非常に深い関係」であり、そこまでの関係になるには大きなハードルがあり、また一般的にも不倫は悪いイメージは強いです。

よって、出会い系サイトを利用している女性でも、不倫という言葉は重く感じられる可能でがあり、不倫は浮気の延長線上にあるため、まずは軽く浮気からと考えているものです。

「不倫」という言葉に敏感になっている人はそれなりにいます。ですので、女性にアプローチをする際には、「不倫希望です!」とハッキリと伝えるのは絶対に避けましょう。

ただし、まれに女性の方から「不倫関係でも大丈夫です」というメッセージが届く場合もあります。その方は「不倫」経験者ですので、お互いと尊重したよい不倫を求められているので、それを前提に「不倫」の言葉を使って問題ないです。

浮気は楽しくさわやかに


不倫という言葉を使わないのが鉄則ですので、では自分が既婚者でも相手が既婚者でも、使う言葉は「浮気」です。

女性が出会い系サイトを利用するのはなぜでしょう?多くの女性は、ただただ楽しい時間を過ごすことを目的として、出会える男性を探しています。

よい浮気は、重くなくて楽しいことです。「はじめからもしかしたら浮気しちゃうかも」と思って会っているものの、「楽しい時間を楽しい人と過ごした最後に、、、いわれてみると浮気といわれても仕方がないことがありました。」って言いたいだけです。

ですので、

それが浮気であったとしても、楽しい時間が過ごせそうならば会ってみたいとなります。

最初にメールで既婚者だと言う


最初の段階で、スクーリングで一定の女性を選別するためにも、既婚者でも既婚者でなくても、早めに(できれば最初に)既婚者であることを言いましょう。

その際、相手も既婚者であれば、既婚者同士で親近感も沸くというメリットと、結婚ができているということは、少なくとも「結婚できないちょっとやばい人」ではないことも伝わります。

さらに大きなメリットとして、既婚者と仲良くなって、飲みにいくとかデートするってなったら、確実に相手の人は、「大人の関係=肉体関係」を勝手に想像してくれます。

ですので、既婚者トークの親近感で出会える確率を大幅にあげ、誘い出せたらその時点で半分セフレに片足入っています。

その後はいかにベットで満足させることができるか否か。

初回は、すごく丁寧にお嬢様扱いでチヤホヤして、楽しませてあげられれば、理想的な関係を築き上げることが出来きますよ。

関連記事
Category: セフレってどうやって見つけるの?
Published on: Mon,  20 2017 22:28
  • Comment: closed
  • Trackback: closed


Designed by Akira.

Copyright © セフレの作り方 出会い講座「MGD」 All Rights Reserved.