【体験】複数同時パパ活女の攻略法 出会い系の掲示板での罠を逆手に利用

パパ活女は出会い系サイトを活用し飲み友探しを装って相手を探す


パパ活セフレ01
営業 23歳

最初は、彼氏に浮気されたのがきっかけ


2年間付き合っていた彼氏の浮気を発見してしまい、「私も浮気しちゃうよー」っと思って、興味本位もあり出会い系のアプリを使ってみました。

数人の男性とメッセージをやり取りするようになり、その中の35歳(今まで2人で飲みにいく中で一番年上の男性)と飲みに行くことになりました。

半分の期待と、半分は怖さもありましたが、勢いもあって、会って見ることにしました。

スマートな大人の対応にすっかりメロメロ、、、


とある駅で待ち合わせしてです。会う直前はすごく緊張してドキドキでしたが、待ち合わせに現れた方は、事前に貰っていた写メのとおりでやさしそうな雰囲気の男性でした。

予約してくれていたオシャレなイタリアンの店にいきました。

お店に行くまでもお店についてからも、彼氏とは異なるスマートなエスコートにとても感激してしました。

また、私の愚痴も真剣に聞いてくれて、それでいて説教っぽい感じはなく諭される感覚は、初めてでした。

とても楽しくなってきて、お酒も結構飲んですっかり酔っ払ってしまいました。

当時はパパ活という言葉は知りませんでした


初めてお会いした男性との会話にすっかり楽しくなっているときに、男性から「パパ活してる?」って聞かれて

ほんとに知らなかった私は、「??」でした。

そこからいろいろと一般的な?ルールなどを教えてもらい、条件なども話しました。

わたしとしては

「今日は彼氏の浮気の仕返しでもあり、とても楽しいし、魅力的な男性なので、もう抱かれてもよいモードですよ。なのでパパでなくてよいですよ。」

っと伝えましたが、

相手の男性は「一晩だけの関係にはなりたくなくて、相性の良い人とは長くよい関係にしたい。」

とのリクエストで、わたしにパパができました。

最近は主に出会い系サイトを使ってパパ活に励んでいます


最初のパパとは、半年後に相手の男性が転勤になり、消滅してしまいました。

しかし、最初のパパあり生活で、特定の彼氏にドップリより、パパみたいな関係があっていたようです。

ですので、最初のパパ以降もパパ活に励んでいます。

主に使っているのは、ハッピーメールの掲示板です。のみ相手を探すフリをしてパパを探しています。

金曜日○○で一緒に飲んでくれる方いませんか?


というような文章を投稿し、メッセージを送ってきた人と何回かメッセージをやり取りしてから、パパ活だと明かします。

最終的には会ってみてから、話が合いそうか?相性がよさそうか?を見て最終決定します。

当然相手の男性も、わたしを実際会って品定めしたいと思っているでしょうから。

わたしの作戦は、初対面のときは、少し清楚系の襟付きの洋服にスカートで行きます。

複数人のパパととても楽しくやってます



現在は、月4回のパパ1人と月2回のパパ2人がいます。

みなさん毎回は体を求めてこないため、おいしい食事や飲むだけで終わることも多いですね。

エッチするのは3人で合計月4回くらいですかね。

私にとって、ちょうどよい割合なんですね。皆さんにとっても久しぶりにエッチするのでマンネリ感がなく毎回刺激的ですよ。

これからもパパ活はやめられそうにありません。

(この話はフィクションです。)

関連記事
Category: 出会い系のエッチなエッチな体験談
Published on: Sat,  25 2017 18:53
  • Comment: closed
  • Trackback: closed


Designed by Akira.

Copyright © セフレの作り方 出会い講座「MGD」 All Rights Reserved.